2009年4月6日月曜日

ボランティア団体が国交大臣賞に輝きました

4/5(日)の北海道新聞33面に
【「河川愛護団体 リバーネット21ながぬま」が日本水大賞部門で国土交通大臣賞受賞】の記事が載っていました。
夫婦で会員の我が家、受賞にびっくりしています。

長沼は大変水害の多い街でして、被害を少なくするには?の勉強会・水の中を歩くことがいかに大変かを、体験したり、植樹による環境保全、川の生き物など、子ども達を中心に活動しています。

昨年のワークショップでは地元で開催された全道大会でグランプリ獲得し、そして全国大会の晴れ舞台でも、グランプリを獲得しました。
2重の喜びに万歳の腕も軽やかです♪

助成金申請の書類作成には目にクマができる程の思いもしましたが、
会員の方々一人一人のボランティア活動が実を結んだのだと思います。

来週に控えた総会でのお話が楽しみです。。。☆☆☆

0 件のコメント: